蓬治療所

24時間ネット予約はこちら

よもやま話(ブログ)

2017年10月11日

【95回クルーズ】ピースボート便りVol.4

前回のマッサージ体験記の続きです。

2ヶ国目はギリシャです!

港から地下鉄で市内中心地に向かい、街をフラフラしていると、
大きな通りから外れた裏路地で看板を発見!

95-4-1

取り敢えず中に入って聞いてみると、OKだということで
やってみることにしました。。
これがスタンダードだよ、と言われた45分15ユーロのコースに決定。
(日本円で約2000円くらいと結構安め。)

施術をしてくれたのは20代半ば位の金髪ギリシャ人。結構な美人。
というかかなりの美人。。
これは運がいいなと思っていたら、オイルマッサージなのでと言われパンツ1枚に。
そこから施術が始まったのですが、「ん?あれ、、、」とすぐに思いました。

手がぎこちない。。。

まるで学生か、始めたばかりの初心者のような手つき。
聞いてはいませんが、そんな感じだと思います。

感想としては、物凄くぎこちなかったけど、
物凄く美人だったので、、、という感じでした(笑)
こんな経験もあまりないか。と自分で納得して帰りました。

最後の国はスペインです!

有名なサクラダファミリアから徒歩2分圏内にあったマッサージ店。

95-4-2

入って聞いてみると、予約があるということで1時間後に来てくれと言われ、
1時間後にいくと、案内されたのはそこから45分後。
ラテン系の時間感覚はこんなものなのか。と思い、施術室に案内され、
念のため「カードは使えるよね?」と何気なく聞いたら
「キャッシュオンリー」というまさかの返事が!!

ここまで待たせておいて。。
自分の身体はもうマッサージされるつもりの身体になってるし。。

なんとかならないのかと聞くと、店から目で見える範囲のところのATMを指で指される。
「いや、日本のクレジットカードとデビッドカードしか無いけど」と言うと
「OKだからいって!」みたいに言われ、取り敢えず行ってみて、
スペイン語で何と書いてあるかよくわからなかったのですが、
何となくで押してみるとお金が出てきました(笑)

今、考えると大丈夫だったのかな?と心配になりますが、
その時はここまでの時間が無駄にならなくて良かった!という気持ちでした。

相当時間をロスしてしまっているので、最初の1時間の予定を30分のコースに変更して貰うことに。
(30分26ユーロ。ちなみに60分は40ユーロでした。)

施術してくれたのは40代位のスペイン人女性。
最初に、「オイルはいやなんだけど」と言っておいたら
「OKー!!」と言っていたのですが、
結局パンツ1枚にされオイルマッサージでした(笑)

やはりヨーロッパはオイルマッサージなのかなー。と思っていると、
僕が今までやったことのあるオイルマッサージとは違い、物凄いパワーでゴリゴリするスタイルでした。

大丈夫なの!?そんなにゴリゴリして。。
と思っているとあっという間に30分。

お礼をして船に帰って、翌日になると
ものの見事に揉み返していました(笑)

お店のパンフレット
95-4-3

行き当たりばったりで、下調べなどもせず、見つけたところに入っていますが、
思うことは、意外となんとかなるもの(笑)
しかし、もっと語学が出来たら。と、やはり思います。
そうしたらもっと色々言いたいこと、聞きたいことが聞けるのに!と、
その度に悔しい気持ちになります。

長々となりましたが、またどこかでマッサージに行くことができたら、
体験記をお届けできればと思います。

ではまた(^-^) アママ小林。

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>