蓬治療所

24時間ネット予約はこちら

ピースボートスタッフ便り

2018年6月20日

【98回クルーズ】ピースボート便りVol.4

5月23日にコロンボを出航してからというもの、
ずっと大きな揺れと闘いながら毎日を過ごしていました。

アママには
「揺れのせいで頭痛がする」
「10階だと揺れが激しくて本当につらい」
と訪れる方もいました。

29日には、ようやく揺れもおさまり、
エジプトに近づく31日は、恒例の運動会があり、
皆さん白熱した闘いを繰り広げていました。

6月2日はスエズ運河を通りました。
左岸にはエジプト、右岸にはサウジアラビアと、
2カ国の間を通り、平和橋の下をくぐりました。

橋を通る際、お客さんのエリアには放送が入るのですが、
その時私はクルーエリアで食事中で、放送が聞こえませんでした。
そのため、悲しいことに・・・
カメラを構えた頃には、だいぶ橋は遠くなっていました。

IMG_4034

そして、5日は、ギリシャのサントリーニ島に到着しました。

ピースボートから小さいボートに乗り移り、岸へ向かうのですが、
途中で、海賊船のような、映画に出てきそうなお洒落な船が見えました。

IMG_4035

岸に着いて、海の綺麗さに感動しました。

IMG_4036

小林さんは山上まで、ロバで向かいました。

IMG_4037

ロバの座り心地はというと、、、。
と、とにかく、順調に歩いてくれたようで、何よりです。
ロバに乗った他の人の話では、
途中で止まったり、脚が壁と激突しながら進んだりと・・・
結構大変だったようです。

私は、ロープウェイで向かいました。

ロープウェイは、日本のように
ゆっくり、安心、安全(^^)v
・・・ではなく、
私の「感覚」では、猛スピードで、揺れも激しく、
途中、崖にぶつかりそう!!と、思う程でした。
高所恐怖症の私は、終止叫び、
あまりに揺れるので、思わず向かいの椅子に脚をかけて、
ふんばっていました。

暑い日差しの中、沢山の階段と坂を登り降りしましたが、
真っ白な世界と、海のコラボレーションはとても綺麗で、全て絵になる景色でした。

IMG_4038

上ってすぐのところに、名前はわかりないのですが、
ピンク色で可愛い教会を発見。

IMG_4039

ザクロアイスに、トッピングでフルーツをチョイスしたアイス。

IMG_4040

自分でアイスもフルーツも分量が調節できます。
盛りすぎると結構な料金になるのでご注意(^^;)
このアイスで5,5ユーロ(約700円)程でした。

歩いている最中に可愛いタツノオトシゴの像を発見。
ピースボートとコラボ。

IMG_4041

水色と白のコントラストがお洒落です。

IMG_4042

カトリック教会も、時計塔もお洒落。

IMG_4044

ほとんど情報がないまま向かいましたが、
美味しいパスタも頂けて、素敵な体験が出来ました。

IMG_4045

イカリングは新鮮で肉厚でした(^-^)

IMG_4046

★オマケ★
サントリーニ島のぬこさん。
IMG_4047IMG_4049

アママ 小寺

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2018年6月6日

【98回クルーズ】ピースボート便りVol.3

船は現在、アジアを過ぎ、ヨーロッパへ向け航行しています。
このクルーズ最大の、12日間の洋上生活となります。

今の時期、インド洋はモンスーンの影響で激しい風が吹き付け、
船が大きく揺れ、船旅の洗礼を受けている人も多くみられました。
(もちろん日によっては揺れていない時もあります。)

そして、この洋上の間、船では催し物も沢山行われています。
運動会をしたり、麻雀大会をしたり、
アジアで買った民族衣装を着てのファッションショーが開催されたり、
毎日お客さんが楽しく過ごせるように、スタッフが頑張って企画を作っています。

また、今回は外国のお客さんも300人以上乗船していて、文化交流なども盛り上がっています。

そんな中、アママスタッフも朝6:00から毎日太極拳を行なっています。

ある日のおはよう太極拳。
1528188597195
外国の人の姿もちらほら。

そして夜にも、不定期ではありますが、太極拳を行い、
朝より深い内容のことをしてみたり、
説明を多めにして、わかりづらいところを解説してやったりしています。

夜の太極拳風景。
1528188600678
秘密の特訓みたいと、お客さんにも好評。
こちらは若者が多く来てくれています。外国の方もかなり来ていました。

船はスエズ運河を通り、もうすぐヨーロッパ最初の寄港地ギリシャに到着します。
ではまた(^-^)

アママ小林

おまけ。
スエズ運河の朝。おはよう太極拳の風景。
1528188604224
すぐ見える陸地はエジプトです。

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り, ブログ |

2018年5月23日

【98回クルーズ】ピースボート便りVol.2

5/12(土)
基隆に到着しました。

最初に歩いて見えた不思議な建物
P_20180512_170051

中を覗くと?
P_20180512_170104
ちょっと怖かったのですぐ出ましたが、
出入り口で拝んでいる人が何人かいました。

そのあと向かったのは、美容室「小林髪廊」

何故かって?

もちろん、小林さんの名前にちなんだ、おもしろ写真を撮るためです!

ありました!
P_20180512_101734

着いたのはいいものの、何故かその店舗では
私たちが求めるメニューがないと言われ、
諦められない私達は台北の「小林髪廊」へ。

無事に着いてカットの席に座り、コースをチョイス。

P_20180512_132057
1つ目は洗髪のみ
2つ目は洗髪と頭マッサージ
3つ目は洗髪と首肩マッサージ
4つ目は洗髪とトリートメント

2つ目の洗髪と頭マッサージをチョイス。
のはずが、いきなり肩マッサージ。

え??
ちょっと、ちょっとちょっと。
驚いた私は、「これだよ?」と、
メニューの2つ目をもう一度指さしますが
「OK」
と言われ、また肩マッサージ。

どうしよう・・・ドキドキ・・・

と思ってるうちに、その場でシャンプー液を頭に注入。

そこはやっぱりプロですね。
垂れないようにうまく泡立てながら注入されていきます。

その後、頭マッサージをされるのですが、
私の担当の方はかなり爪を立ててガシガシしてました。
「い、いたい。」

でも、まんべんなくしっかりやってくれて、
これでもかってくらい毛穴を掃除してもらいました。

さて、ここでお待ちかねのおもしろ写真。
髪をもてあそばれる時間です!

最初にみょーーーーん!
P_20180512_125441
お次はソフトクリーム?
P_20180512_125859
最後によくわからない形。
・・・中国っぽい?
P_20180512_125939

小林さんの髪型を撮ろうと構えたら、残念ながら既に終わってたので、
代わりに気持ちよさそうな小林さん。
P_20180512_125520

洗い流す所でメンソール入りのトニックで
とどめのマッサージをしてもらいました。
昨夜洗ってなかったので爽快感倍増です!
ブローもしっかりしてもらって・・・

気になるお会計。

438元のまま!
肩マッサージプライスレス!

こんな安くて充実してるならトリートメントのコースにすれば良かったなぁ。
今度行くときは絶対トリートメント!

皆さんも是非体験してみてください。
でも、この時期じゃない方がいいかな~。
外に出て数時間後には、汗ダラダラになるので(^-^;

さて、最初の目的を達成できたのでとりあえず腹ごしらえ。
近くの麺やさんに行って牛肉麺をオーダー。
P_20180512_143115
P_20180512_173657

ディスカウントショップに向かいショッピングしたあとは有名な夜市です。

ぷらぷらしながら全体を観光。

途中、すんっっっごい臭い!
と、思ったらあの有名な臭豆腐!

こんなにクサいのか!
ちょっときつすぎる!!
暑いので余計に臭いが際だっているんですかね。

何往復かしていたのですが、近くを通るときは
手拭いで鼻を覆わないと耐えられませんでした。

マッサージ店も何件か見たのですが今回は断念。

念願のルーロー飯をいざ実食・・・
注文するのにシステムがよくわからず、
屋台の前で呆然と立ち尽くしていると隣で食べていたおばさまが
日本語がちょっと出来たので教えてもらい、改めていざ実食!
P_20180512_185527

美味しい~!
一緒にでてきたスープはそこそこでしたが・・・

また行きたい国になりました。

最後に台湾の猫。
P_20180512_111017

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2018年5月16日

【98回クルーズ】ピースボート便りVol.1

98回クルーズ、始まりました~。
今回のクルーズは小林先生と私、小寺が乗船しております。
横浜を8日に出航。
神戸を9日に出航。

乗船時にお客様が船に入ってくる瞬間のワクワクした
皆さんの顔を見ていたら、私まで自然とワクワクしました。

横浜は当日あいにくの天気にも関わらずお見送りの方が
沢山見えていて、黄色い祈願のハンカチを振っていました。
Screenshot_20180512-204936

翌日の神戸は昼過ぎから天気に恵まれ、乗船したお客様が
カラーテープを投げていました。
風に乗って流れたテープをお見送りの人がキャッチ!
P_20180509_154622

横浜でも神戸でも皆さん素敵な笑顔で出航されていました。

これから約3ヶ月間、色々な国に行きますからね。
楽しんでいきましょう~!

そんな中、なにもかもが初体験の私。
7日からの乗船でもちろん右も左も、上も下もわからぬまま乗ったので
ド緊張しておりました。
英語が簡単なものしかわからない(汗)ときたものだから、さぁ大変!

船に乗って手続きをするときも小林さんに色々聞きながらやるのですが、
小林さんがちょっと席を外したときに聞かれたことがよくわからずてんてこ舞い。
よく乗れたものだ(^-^;
なんとか終了して、初めての船での仕事。

何件か後に、なんと全く日本語が話せない中国系の女性からの予約。
夢に出るほどドキドキしました。
寝言で起きました。
今でも覚えています。

「えっ東京って言うか日本ですか?」

何の会話のやりとりをしていたのか全く覚えていませんが、
この言葉だけは覚えています。
しかも日本語で聞いている。

今までも外国人の方の対応はしてきた事はあるのですが
慣れない環境からですかね(^-^;
ルームメイトには申し訳ないことをしました。

10日には朝のおはよう太極拳が始まりました。
気温も調度良く、綺麗な朝日を浴びながらの太極拳は凄く気持ちがいいです。
太極拳で身体を起こしたあとにラジオ体操で元気よく運動する流れを作って
あげられると良いですね。
12日は台湾に入港です。

横浜出航時、神戸入港と出航時の写真です。
P_20180508_135729

P_20180509_155221

男の子が最後船に溜まったテープで遊んでました(笑)
P_20180509_183558

P_20180509_183317

アママ小寺

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2018年5月9日

【98回クルーズ】ピースボート便り~旅立ち~

第98回 白夜の北欧&北極をゆく地球一周クルーズ!
はじまりはじまり~!

5月8日 14時に横浜出航。
Screenshot_20180508-143101_1

P_20180508_135729

5月9日 18時30頃に神戸出航。
P_20180509_154622

P_20180509_183558

横浜ではあいにくの天気でしたが、神戸は昼過ぎから晴れ!

夕日も綺麗(*^_^*)
P_20180509_183317

晴れ晴れとした気持ちでいってきまーす!!

アママ小林&小寺

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

【97回クルーズ】ピースボート便り(番外編2)

番外編Ⅱ

★勝手にフルーツパーティ開催

東南アジアといえば、フルーツ!!
と、いうことで、今日は番外編。
★勝手にフルーツパーティ★をお届けします。
(船では、寄港地で仕入れたフレッシュなフルーツを
提供するというフルーツパーティというイベントがあります)

●ランブータン
IMG_1310
東南アジア以外ではあまり栽培されていないらしい。
種の周りに果肉があり、甘味と酸味があって美味しい!!
食感はライチに似ています。というか、ほぼライチ。

●マンゴスチン
IMG_1311
外見は柿のよう。
紫色の皮の中には白い果実が。
食感は…うーん。
バナナのような、ちょっとねっとりした感じで、味はとにかく甘い。

●サラック
IMG_1525IMG_1526
別名スネークスキンフルーツという名の通り、蛇の皮のような硬い皮を剥くと、
でっかいニンニクのような果実が…
食感は、んー、柿?
まだ熟していないだけなのか…。
味も甘いような、渋いような…。
中にはものすごく硬い、石のような種がありました。
皮も硬く、ナイフで剥く時に、手を切った子もいるとか、いないとか…
恐るべしスネークスキン(笑)

●バナナ
IMG_5575IMG_5577
小さめバナナ。バナナは小さければ小さいほど甘いのだとか…
皮を剥くと、いつも食べているバナナよりちょっとオレンジ色っぽいような。
食感&味も、よりねっとり濃厚。

●ライチ
IMG_1924IMG_1949
初めて枝に付いているライチを見ました。
比較的小ぶりでしたが、ライチ独特の甘さがギュッと詰まっていて美味しかったです!

●マンゴー
IMG_1909IMG_1927
南国フルーツと言えばやっぱりマンゴー!!
果汁が溢れて美味しかったです。
ものにより、種の大きさや、繊維の多さなど違いましたが、どれも熟れていて甘さが強い!!

…と、このように、
今回はアジアということで、とにかく美味しいフルーツを
食べまくりました!!
前回の肉祭りよりは健康的ですかね?笑

アママ 光本

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2018年5月2日

【GWショートクルーズ】ピースボート便り Vol.1

4/24から5/3までのゴールデンウィークを挟んでの
ショートクルーズが横浜から出港しました。

ピースボートの船は基本的には地球一周を年に3回行っていて、
その合間の期間にショートクルーズが出港する事が多いです。

一周をする前に試しに乗ってみてどんな感じだか船の様子を見てみたい。
長いクルーズは大変だから短いので楽しみたい。
また、長いクルーズに乗った事があって、ショートクルーズで会う
同窓会ならぬ同船会として船の上での再開を楽しむ人達の姿も見られます。

今回のショートクルーズも約1000人のお客さんを乗せ
最初の寄港地、韓国へ向けて進んでいます。

ではまた。

アママ小林

船に乗り込んでくるお客さん達
kobayashi1

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

【97回クルーズ】ピースボート便りVol.5

3/30〜4/1
ミャンマー ヤンゴンに到着です。
ピースボートでは、2回目の寄港となります。

1日タクシーを貸し切り、観光へ行ってきました。

国民の約90%が仏教徒というミャンマー。
まずは、シュエダゴンパゴダという国内最大の寺院へ行きました。

シュエダゴンのシュエは「金」を、意味するらしく、
その名の通り、金色の輝くパゴダは黄金のプレート8688枚で装飾されているそうです。
とにかく、ピッカピカに輝いていて、とても眩しかったです。

また、ミャンマーでは、ほとんどの寺院の入り口で、裸足になります。
しかしながら、寺院内は石畳。
すっごくいい天気だったので、歩くにも足がとにかく熱い。笑
照り返しも強く、日陰を探して休み休み観光しました( ̄▽ ̄)

続いては、チャウッターヂー・パゴダ。
寝釈迦仏のあるパゴダです。
なんと寝釈迦仏の全長は70m、高さは17mもあるそうです。
どことなく、美輪明宏さんの顔に見えたのは私だけでしょうか…笑

また、その足裏には108の仏教宇宙観図が描かれているそうです。

そして、最後はタクシーの運転手さんオススメのミャンマー料理のお店へ!!
エビの炒めものや、肉炒め、青菜炒めなど6種類のおかずとご飯、スープのセットを注文しました。
基本的にはスパイシーなものが多く、ご飯と混ぜてちょうど良いくらいでした。
唯一辛くなかったポテトボールがとても美味しかったです。笑

と、いうことで…
今回は動画にまとめましたので、そちらをご覧下さい!!
URL↓

アママ 光本

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2018年4月24日

【97回クルーズ】ピースボート便りVol.4

インドネシア、2つ目の寄港地、スマランへ到着です。

私は全く知らなかったのですが、
今、世界で話題の場所がこのスマランにあるというので、行ってきました。

その場所とは・・・「カンポンペランギ」

カンポンが、「村 」で、ペランギが「虹」
で、虹の村という意味になるそうです。

この、カンポンペランギ、
約325軒の家をペイントして作られたのですが、
なんと、わすが数週間という短い間で完成したそうです。

1524565784434

元々この場所は、ボロボロの漆喰や、赤壁の家が建ち並ぶような
荒廃したスラム街だったそうです。

そこで、市が経済対策として、
村に隣接するフラワーマーケットに観光客を呼び込もう!と、
96億ルピア(約8,000万円)を費やし、マーケットを改修しました。
それが2016年12月のことです。

しかし、スラム街の荒んだ風景が、
立派なマーケットの経済効果の足を引っ張るかたちとなったそうです。

そこで、さらに30億ルピア(約2,500万円)をかけ、
村を改修する案が出されたそうですが…

残念ながら、予算もなく、
3億ルピア(約250万円)をかけ、街をペイントすることにしたそうです。

そうして誕生したのが、カンポンペランギ !

1524310606236

1524310611027

1524310613907

なぜ今、ここが話題かというと…
そう!SNSです!
カラフルな景色をバックにオシャレな写真を撮り、
SNSにアップロードすることが、
どうやらこのカンポンペランギの楽しみ方のようです。

私もSNSで注目される写真をと思い…
パンダと戦ってきました。笑

1524310617985

果たして “いいね”はもらえるのでしょうか??笑

さてさて、虹の村をさまよいながら、
偶然通りかかったお店を覗くと、
そこにはなんとアイスが!!

カラフルだけどギリギリの道↓
1524310620842

あまりに暑くて、冷たいものを欲していた私たちにはピッタリのお店!
さっそく買おうとしますが、
出てきたのは、お店のおばあちゃん。
英語が通じるわけもなく・・・
表示してあるお金を出しても、何かを訴えてきます。

んー、早く食べたいのに、アイスの値段が分からない(T_T)

そういう時は、やはり紙とペンですね。
1524575142969

すぐに解決!!笑
表示の金額より高く言われましたが、
まぁよしとしましょう!

私はとうもろこしアイスをセレクト。
とうもろこし型のモナカに包まれているアイスで、味はまさにとうもろこし!!
期待していなかったですが、すごく美味しくてビックリしました。笑

1524310625052

お値段は、4000ルピア(約30円)と、安い!!

虹の村を後にし、街の中心地へ。
昼食は、ローカルっぽいご飯屋さんにチャレンジ。
1524575145735

なんだか、船の食堂に似た雰囲気でした。笑
メニューはよくわからなかったので、
適当に主菜と副菜的なもの、そしてライスを注文しました。
1524310627839

1524310631144

これにミックスジュースをプラスして、
お会計がなんと 42350ルピア!
日本円にして、約330円!
いかにも辛そうな主菜は、スパイスで包まれた白身魚で、
副菜はちょい辛のジャコと青菜とニンニクの炒め物と、
辛くない野菜と卵の炒めでした。
それぞれを少しずつ取り、ご飯に混ぜながらインドネシア風に食べてみました。
辛くて、暑くて、汗をダラダラかきながら、
食べるご飯。
これもインドネシア風でしょうか( ̄▽ ̄)

前回のバリ島に続くインドネシアを
満喫しました。

船は、マレーシアを経て、
ピースボートでは2回目の寄港となるミャンマー ヤンゴンへ向かいます。

アママ 光本

オマケ★
虹の村のトラネコ。
たまらなく可愛い!!
1524310636096

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2018年4月11日

【97回クルーズ】ピースボート便りVol.3

3/22~23
ベノア

インドネシア
バリ島のベノアへ入港しました。

港から渋滞に巻き込まれながら、
タクシーで1時間半。

タナロット寺院へ行ってきました!!
1522137165922

1522972923095

このタナ ロット寺院、引き潮の時は、歩いて寺院まで渡れるそうです。

が、しかし、今日は満ち潮。

遠くから眺めることになりましたが、
力強い海と、そこに浮かぶ美しい寺院の景色を楽しんできました。

タクシーの運転手さん曰く、
「ここに来ないとバリ島に来たとは言わない」との事でした。笑

タナロットは、サンセットの名所で、
水平線に陽が沈む時に、夕焼け空に寺院のシルエットが浮かび上がり、
とても綺麗だそうです。
残念ながら、サンセットまでは見られませんでしたが、
またバリ島に来ることがあったら見てみたいです。

さて、ランチはタクシーの運転手さんオススメのお店へ。
BAMBOOというポークリブのお店でした。
1522973212724

あれ?インドネシアで豚肉?!
と、思いましたが、
バリ島はイスラム文化圏にあるインドネシアでヒンドゥー教を信仰する唯一の島。
なので、ポークリブのお店があるんですねー。

さっそく、オススメのポークリブとクリスピーダックを注文しました。

1522973221325

1522973225793

ポークリブのお肉は柔らかく、とてもジューシー♪
クリスピーダックはスパイシーな味付けでサックサク♪
付け合せのソース、玉ねぎが辛めで、ご飯がかなりすすみました。

ポークリブにお好みでどうぞ!と言われたブラウンソースが、
とっっっても辛くてビックリしましたが、
それもまた、そこでしか味わえない味。
しっかりと楽しみました!

飲み物はパイナップルジュースを頼みました。
1522973215699

氷抜きで!とお願いするのを忘れ、
とても美味しかったのですが…
ドキドキしながら、飲みました( ̄▽ ̄)
衛生的に、海外ではお水には注意!
もちろん氷にも注意が必要です。

お腹がかなり弱い私。
幸いなことにお腹を壊すことはありませんでしたが、
気をつけないといけないなーと反省しました。

帰り道には、スコールも経験しましたが、
既に帰路。
タクシーの中だったので良かったです。

バリ島では、かなり多くのバイクが道路を走っています。
スコールが降ってきたと思ったら、
すぐバイクを路肩に停め、
みんなが一斉に、同じようなポンチョを着て、
また再び走り出すという姿が見られました。
なかなか日本では見ない光景で面白かったです。

スコール(残念ながら、ポンチョへの生着替えは映ってません)

観光から、食事、街の雰囲気など、
バリ島を十分に楽しみました。
次は、同じくインドネシアのスマランへ寄港します。

アママ 光本

オマケ★
一緒に出かけた船で勤務するナースと、
タクシーを待っていた時、

客引きをするタクシーの運転手さんに絡まれ、
しばらく一緒に話していたところ…

運転手「彼はボーイフレンドか?」

ナース「いやいや、彼女はガールだよ!」

運転手「あー、ガードか!ボディガードね!」

私「NO!NO!! アイ アム ア ウーマン!!」

運転手&ナース「(爆笑)」

運転手「(話をそらすように)タバコ吸うかい??」

私「No thank you!!笑」

以上、
光本あるある小話@バリ島でした。笑

ま、この姿じゃ、ボディガードに見えますかねー(笑)
1522972869332

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |