蓬治療所

24時間ネット予約はこちら

よもやま話(ブログ)

2018年7月18日

【98回クルーズ】ピースボート便りVol.6

船は現在アイスランドを出港し、ヨーロッパの船旅を終えました。

今回はなんといってもW杯期間のヨーロッパの旅となり、
街中を歩いて日本人と言うと
「ナガトモーー!!」と声をかけられたりして、
街中はとても盛り上がっていました。

船の中でもリアルタイムでは見られないものの
日本の試合情報が逐一更新されて、ハラハラしたり、
寄港地について時間があうと、スポーツバーなどで
観戦しているお客さんも多かったです。

そんな中、船はロシアの旧首都サンクトペテルブルクに寄港したので
その時の事をお伝えします。

サンクトペテルブルクではスタッフ用のツアーがあり、
アママの2人はそれに参加しました。

参加者は全員スタッフで、CCと言われる船の通訳の方や、
GETという船内語学学校の先生などと一緒に回りました。

バスの中では外国人が多かったのでテンションが凄く、
「盛り上がってるー?」
「イェーーイ!!」

写真を撮るときも
「写真フォーー!!」などと

テンションがとにかく高く、押され気味の2人でした(^^;)

今回のツアーはバスでの市内観光、そして運河クルーズが主なものでした。

1531802504141
街中はW杯のポスターや、応援スペースがあちらこちらに。

1531802500977
血の上の救世主教会。
中は壁一面に色彩豊かな絵が天井まで書かれていました。

1531802498057
運河クルーズの船からの写真

運河クルーズは街のど真ん中を船で1時間ほどかけて回ったのですが、
ロシアの街並みもよく見れて、気候もよく素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

船は気温が一桁台が続き、海も荒れている中、次の寄港地カナダを目指しています。

ではまた。
アママ小林

オマケ
猫は何処でも自由で一緒なんだなと思った一コマ
1531802495555

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>