蓬治療所

24時間ネット予約はこちら

太極拳教室はこちら

よもやま話(ブログ)

2019年10月16日

【102回クルーズ】ピースボート便りVol.3

102回世界一周を回ってる最中のアイリスです。
この間、ハリケーンで揺れが激しく、初めて太極拳を中止しました。

掃除のスタッフも「やめた方がいいでー」と言ってくださって優しいです。

そして、ほかのカルチャー先生たちを見学して、教え方を見習って
自分なりの教え方を作っていったら最近どんどん順調に感じています。

皆さんに琵琶式などのポーズをクイズとして楽しんでもらいながら覚えてもらっています。

更に!満月のしたで太極拳の体験を出来て最高気持ち良かったです!
しかし残念ながら、その後はしばらく日の出が遅いため、
皆さんの安全のため暫く室内で行うことにしました。
1570602440195

グアテマラのsan joesという黒い砂のbeachでも太極拳をやりました。
最高だったです。
後は虹とかオーロラライト等の下で出来るといいなと願います。
虹はそのハリケーンの後すごく綺麗にダブル虹!デカく現れました。
1570602444476

そして、今回はグアテマラの港です。
うまく人数揃えて港から遠いアンティグアの中心街へ行けました!
1570602448387
優しいガイトさんが街の文化や歴史を教えてくれて、色々知識増えて勉強になりました。

マヤ山といっても、その横顔はマヤでお母さんを待っているみたいな話や、
火山や地震で色んな村壊れた遺跡などを立て直してるところなど
説明受けた時、自分はどれだけ幸せなんだとグッと来ています!

1570602452458

山の道あまりにも険しく、路面デコポコで、車の中ずっとガクガク激しく揺れてます。

そして寝てる最中に首をちょっと傷めたパターンで、
ここでまた自己治療を始めました!
やっぱり鍼灸師で良かった!(*^^)v
(似たような症状がある方是非治療院にお越しください)

ではまた次回のお楽しみです

アママ アイリス

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2019年10月11日

臨時休業のお知らせ

台風で交通機関が動かなくなる可能性があるため、
10月12日(土)は臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

蓬治療所

カテゴリー: お知らせ |

2019年10月9日

京都日記Vol.3

写経体験 〜心清らかに〜

先日、36歳を迎え、大人の階段をまた一段登りました、
蓬スタッフの光本です。

不定期企画の京都日記VOL.3をお届けしたいと思います。

今回は、京都市東山区にある雲龍院(御寺 泉涌寺別院)にて、写経体験をしてきました。

色々なところで写経体験はできますが、
こちらのお寺の、写経の前にお清めがある!
さらには、毛筆で書く!と、いうところに惹かれました。

5年ほど前に私も写経体験をしたことがありましたが、
その時は筆ペンでしたし、
さらには、2月末というシビれる寒さの中行ったため、
手がかじかんでしまい、集中できず…
「良縁祈願」も叶わずじまい。笑

今回こそは!と、意気込んだわけです。

雲龍院の入口にて受付をし、
重要文化財にも指定されている本堂 龍華殿というところに案内されました。
ここには、御本尊である薬師如来と、その両脇に日光菩薩、
月光菩薩が安置されています。
既に4人ほど、体験されている方々がいらっしゃいました。

写経を始める前に、お清めです。
まずは、丁子を1つ、口に含みます。
これは口から発する四つの事を清めるため。
次に、塗香を手に塗って、身体でする三つの行為を清める。
そして、最後に洒水。清水をそそいで心から生まれる三つの事を清めます。
「写経お清めのこと」
1570528561350

お清めを終え、
さぁ、始めよう!と、筆をとります。
ここでもう一つ、雲龍院ならではのポイントが。
墨が朱色なんです。
なぜ、朱色なんでしょう…
(聞いてみれば良かった…笑)

フゥ〜と、一息ついて…
般若心経を書き進めていきます。

…………ツクツクボーシ、ツクツクボーシ。
あぁー、なんて落ち着いた空間。

しかし、そんな時、
……ぷぅーーーん。

ハッ((((;゚Д゚)))))))

私の天敵!!
蚊がいる!!!

ハッ((((;゚Д゚)))))))

やられた!!

痒い!!
靴下の上から、右足首を二箇所も刺された!!!
痒い、痒い、痒い。

私の集中力よ、サヨウナラ。笑

写経の後半の荒れ具合は、
蚊によって侵害された私の心そのもの。

しかし、なんとか最後まで書きました。

願いは「心身健康」
長引く四十肩も治るといいな。笑

写経が終わると、お好きな書院で抹茶がいただけるとのこと。
私は、庭園がよく見える清浄の間にていただきました。

写経に集中して、気持ち良く疲れた身体に沁み渡る、お抹茶の苦さと菓子の甘さ。

そして、蚊に刺された〜(T-T)と、悲しむ私に、
虫刺されの塗り薬を持ってきてくれた雲龍院の方の優しさ!!

雲龍院。なんていいところだ。

霊明殿や、
迷いの窓と悟りの窓。
走り大黒天…

庭園も紅葉の季節はさらに綺麗な景色となるでしょう。

また行きたいと思います。

動画も作成しました。
ぜひこちらもご覧ください。

ちなみに…
雲龍院の近くには、
サスペンスの女王?!京都をこよなく愛した
作家 山村美紗さんのお墓があるらしいです。

二時間サスペンス大好きな私としては、
そこも魅力的ポイントです( ̄▽ ̄)

※オマケ
一緒に写経に行った友達が、雲龍院に電話して、
「なぜ、朱墨で写経するのか…?」と、聞いてくれたようで…

お答えは↓↓↓
当時、朱は、とても貴重なものなので、ありがたい。
魔除けの色であり、生命の色であるので、
使われていたと思われます。
とのことでした!

光本

カテゴリー: お知らせ, ブログ |

2019年10月2日

【102回クルーズ】ピースボート便りVol.2

102回世界一周を回ってる最中のアイリスです。

ハワイ最後なんとか港の外に出れて、満喫してきました!

何年振りの海!!!!
ハワイの波は凄い!
立っても飛ばされるくらい力強かった!

それで海外初のギックリ腰っぽい状態に・・・(>_<) 幸いすぐに急性用のツボを押しながら身体を動かして、 なんとか防げました! 危ない危ない(-_-;) さらに、ハワイだから、雨のイメージもなかったので 傘無しで歩いていたらまさかの急な「シャ〜〜ッ」 全身濡れてレストランに着いたら 店員さんに「プールに入ってきましたか?」と聞かれました(^_^;) 風邪を引かないようにすぐびわで作られた石鹸で全身洗いました! 後は体に温まる漢方のお茶を飲んで暖かく寝るのみです。 街で歩いていると、ちょいちょいお客様に「太極拳の先生だ!」とか 「私のマッサージの先生です」とお友達に紹介して下さったり 声をかけていただき嬉しいです。 今度はメキシコです。 1569927857715

クルーメンバー何人か集まって一緒に美味しいもの食べてました。
一応中華料理店だけど、普通にメキシコ料理頼めてよかったです。
syokuji

1569927837025

1569927842259

しかし困ったことはトイレがなかなか見つからないんです。
あっても有料三ペソで、一応トイレペーパーを配ってくれる!
出たら、置いてある粉の洗剤?をちょっとだけ手につけて、
超少ない水で泡立てして、またその少ない水から洗う!
こんなサバイバル感は久々です。

そしてこの間日本ではちゃんと影が映らず見れなかった眼鏡橋は、
なんとメキシコで見られました!
(※ショートクルーズで行った長崎県にも眼鏡橋がありました)
ちょっと小さいけど、ちゃんと映ってました(*^。^*)
1569927853135

ほぼ毎日一時間の時差で削られてて体力の消耗も激しいのですが、
これからいっぱい寝て、仕事をまた頑張って行きます〜〜

アママ アイリス

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2019年9月18日

太極拳合宿inひっぽ

毎年恒例になりつつある、秋の蓬「ミ」塾太極拳合宿。
場所は宮城県丸森町から車で30分ほどの山の中
筆甫地区という場所です。

新しい参加者も何人かおり、3日間太極拳三昧の
濃い時間を過ごしました。

早朝6時からの太極拳
最初は涼しくて徐々に温かい陽がさしてきて
とても気持ちのよい朝でした。

hp8

hp2

ボランティアの草むしり。
芝の周りの雑草を抜きます。
交代で他の人はクルミを拾いに行ったりしているので人数少な目です

hp3

体育館での太極拳。
hp5

hp6

ひっぽの太極拳生徒さんも入って
集合写真
hp4

帰る日にも集合写真を撮りました
hp7

カテゴリー: お知らせ, ひっぽ |

【102回クルーズ】ピースボート便りVol.1

102回世界一周を担当しているアイリスです。

初めての世界一周クルーズ!ワクワク、ドキドキいっぱいです!

日本一周はもえさんがリードして色々やって頂いてとても楽だったから!
急に一人になってしまうと神経質モードスウィッチオン!
気付いたらまた確認する作業は無限に続く!?

なのに、再確認しても防ぐことが出来ないことは
完璧でなくてもよいのだと、最近だんだん慣れてきて、
逆来順受モード(?)にしました。

今回は東回りのため、時差は毎日一時間進んでいて
遅刻するのを恐れるストレスから眠りが浅いのもあります。
幸い仕事の時間は自分で調整出来るので、
途中途中無理せず休みを取っています。

出航早々1番大きなイベントは太極拳の説明会です。
自分から「三カ国語で説明します!」と、
アママと太極拳の宣伝を頑張りましたが、
本番が弱い性格がでて

日本語はカタカタでしたし(^_^;)
英語はロボットみたいな話し方で原稿をみて話しました。
最後、母国語の中国語は「ホッ」としてうまく話せました!

そこからカルチャースクールのの先生たちと懇親会があって
一気に仲良くなることができ、たまに集まって盛り上がっています!

写真はピースボートカルチャー担当とカルチャースクールの先生たちと。
(一緒にうつっているお客様は顔出しNGでとのこと)

1568258261224

皆さん、難しいとずっと言ってますので、
早めに起きられるなら出来るだけ早く会場に行き、
質問ある方への回答や教えられるようにしています。

今までネットがないと生きていけないと思いましたが、
意外とあっさりネット世界から離れることが出来て、
今携帯は、アラームとカメラとしてしか使っていません!笑

そしてハワイについて初めてのwifiです!

久しぶりの休暇なのですがクルーの事情で港から離れないけれど、
船でのんびりしています。ではまた次の港で更新します。

アロハ〜〜(*^^)/

アママ担当 アイリス

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2019年9月11日

ピースボート便り番外編(ショートクルーズ振り返り日記)

<出会い編1>

今回、私はピースボートに仕事で初乗船するスタッフ
二名のサポートとして乗船しました。

ピースボートでの仕事というのは
蓬治療所の分室、船内治療室アママの運営と
船内カルチャースクール太極拳の講師です。
太極拳はいきなり数10名から多い時は100名以上の
お客様の前で説明をしながら太極拳をするため、
慣れないことで緊張もしますし、2週間ほど一緒にいるため
二人にはどんな風にやっているのか見てもらうようにしました。
(ショートクルーズは約3週間ですが私は1週間早く下船しました)

アイリスさんと柳田君は船の出航2日前に乗船し、
その直前まで乗船していたアママスタッフから
レジの使い方や物の場所などを引継ぎしてもらい、
私は8月4日の出港日にお客様と同じタイミングでの乗船です。
20190804_115826

他のスタッフがいない状態で蓬治療所を2週間近く空けることは
滅多にないため、乗船前日まで、いない間の事務的なことをあれこれ、
暑中見舞いで患者さんに不在をお知らせしたり、
バタバタと過ごしていたのでした。
そして先に乗った二人からは足りなそうな備品の連絡もきて、
朝早くから重~い!?荷物を持って大阪行きの新幹線に乗ったのでした(^_^;)

船に乗るのは3年ぶりだったでしょうか。

久しぶりの揺れる船で眠ったせいか?、疲労困憊状態で乗船したせいか!?
3日目の朝から首の寝違いを起こし、首自体は動かせるのですが、
側頭部にガンガン痛みが響きます。
揺れる船で目覚めると頭が動いただけで痛くて眠れません。

私は船酔いはなかったのですが、広島から鹿児島に向かう船が
揺れたため、アイリスさん、柳田君は船酔いの洗礼を受けていました。

お互いに治療をしあったり、自分でも鍼や置き鍼などもしましたが
良い機会だから降りた港で良い先生がいたら治療してもらおうと考えました。

全国に治療家の知り合いがいる鍼灸同級生のWさんに
「鹿児島・長崎で良い先生知らない~?」と
朝一でメールしたところ、
そこは打てば響く同級生(*^^)v
鹿児島に勉強会でも教わっている面白い先生がいる!
とのことで、早速電話してお昼過ぎに予約を取りました。

鹿児島は初めていきましたが、船から街まで行くには
最寄の市電停留所まで20分くらい歩いて、そこから市電に乗ります。

歩いている途中で見た桜島↓
20190808_093952

20190808_101221

鹿児島に寄港したのは8月8日ですから炎天下の中、
歩くだけで暑くて汗が吹き出します。

柳田君は別行動で、一緒に街に出たアイリスさん、
船のスタッフの子と商店街を歩きます。
20190808_122257

途中さつま揚げを食べたり、黒豚のお店でランチをして
二人と別れたら時間短縮のためにタクシーで予約した
谷山診整院に向かいます。

場所が近づくにつれてタクシーの運転手さんも本社(?)に
細かい場所の説明を無線で聞くのですが、
「あのぉ~ガソリンスタンドが出てきたら曲がってぇ・・」
というような調子の返答で
運転手さんも「○○通りまでは出ていいの?」
問合わせ先の人「それは○○でぇ・・・」

運転手さん
「このタクシーの場所も全部向こうはわかってるのになんて説明だ!
 何言ってるんだかぜんぜんわからない!」
と無線で確認するたびに何度も憤慨しています(笑)

申し訳ないながらもそのやりとりがギャグ漫画のように
面白くて首が痛いながらも元気が出ました。

そして看板は出ていたものの、治療室というよりは普通のお宅だった谷山診整院。
玄関を入ってすぐの部屋に通され、枕が1つ置いてあります。
隣の部屋では奥様が新聞を読んでいます。

嬉しかったのは猫を10匹飼っているとのことで
次々猫たちが現れます。

座位で首の状態をチェックした後、枕に寝て~と言われて
治療が始まると、寝ている私の腕に猫がスリスリしてきたりします。

「グレー」と呼ばれるロシアンブルーのような色の猫が腕に
スリスリしてくるので、そのたびに先生と、
隣の部屋で新聞を読んでいる奥様が
「グレー!だめよ」「グレー!」「グレーっ!!」と
何度も呼ぶのでそれもだんだん面白くなってきました。
私も置いてきたナナチャンに会いたくなりました。

船の中とは別世界の初めてきたお宅で今、私はなにをやっているんだろう・・・。
味わったことのない新鮮な気持ちです。

可愛かったグレーの写真は撮れずでしたが、10匹中5匹と会えました。
写真は2匹だけ。。
20190808_145958

20190808_150010

先生は私が鍼灸師と言ったので治療に関していろいろ説明を
しながら行なってくれます。
勉強会に来たわけではないのにお得感も満載で猫の話も楽しい(笑)

治療が終わって首も軽くなり、奥様からはお茶とお菓子をいただきました。

谷山先生「鹿児島のラーメン食べた?」

私「お昼は黒豚のしゃぶしゃぶランチを食べました」

谷山先生「鹿児島のラーメンも美味しいんだよ」

谷山先生「船まで車で送って行ってあげるからラーメンも食べよう」

私「えー!?(そんなことまでしていただいて申し訳ないやらありがたいやら)」

送っていただく道中、先生の治療家になるまでの歴史や
元ラーメン屋さんだったとの話・・・などを聞いて

「ラーメン屋十八番」さんでラーメンを一緒に食べて
船まで送っていただきました。
20190808_153112

とんこつラーメンですが、博多ラーメンと違って
麺が細くありません。オススメ通り美味しかったです。

そして港へ。

先生も大型客船が着く港までは来たことがなかったとのことで、
船を外からじっくり見学して桜島をバックに二人で写真をパチリと。
20190808_160325
鹿児島でコアな思い出ができました。

振り返ると短いながらも思い出がいっぱい(^o^)
続きはまた~。
                大沢もえ

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2019年9月3日

【2019年夏ショートクルーズ】ピースボート便りVol.4

小樽を出航して、釧路へ向かう予定が…
再び台風の影響で函館寄港となりました。

と、文章で書くとフーンで済んでしまいそうなところです。
小樽ー釧路は、知床に気をとられますが、実は、
今回は、国後水道(国後島と択捉島の間)を通る航路だったのです。

と、ここまで書いても、乗船前の私もフーンで済みそうですが、
ここは日本船籍(飛鳥Ⅱ、にっぽん丸等)の船は
オトナの事情で通ると大変な事になる(実質通れない)ようで
パナマ船籍のピースボートならではの航路だったんです。

ピースボートに限らず、日本一周の船旅の航路地図を
そんな目線で見るのも興味深いですね。
1566911141721

函館、室蘭を経て最終寄港地の石巻です。
石巻はピースボートのボランティアで8年前に来て以来です。
その時行った女川や牡鹿半島へは行けませんでしたが、
地元の方に震災の話を伺うことができました。
70代の女性で、1960年のチリ地震で津波を経験されており、
これだけの地震がきたら、必ず津波が来ると思い逃げて
助かったそうです。

また、タクシーの運転手さんは車で逃げたくなるけど
タクシーは置いて逃げて、助かったそうです。

一見、街は綺麗にはなっていましたが、観光客からは見えないとこで、
まだまだ時間が必要な事もたくさんあると思います。
関心を寄せ続ける事、地震や災害に対しての
シュミレーションをしておく必要性を感じました。

そんな石巻で、今クルーズ一番おいしかった物に出会いました。

その名も「モサガン」。

名前だけ聞くと全く想像がつかない上に
あまり美味しそうじゃない(失礼)ですが、
甘さ控えめでモッチリ美味しい蒸しパンなんです。

ちょうど作られてる方が来られて名前の由来を聞きました。
「ガンヅキ」という郷土料理があってモサッとしてる事から
モサガンになったそうです。
「でもモサッとはしてないけどね」と。

「どっちやねん」
と関西弁で突っ込みたくなりましたが我慢しました(笑)

この蒸しパン、なんと自家栽培の自然薯入りなんです。
自宅や加工工場は失ったものの、少し高いところにあった畑は
津波の被害を受けず、震災から約1年を経て再販売にこぎつけたそうです。
賞味期限も2日で、恐らく地方発送もしてないと思うので、
石巻へ行かれた際には試してみて下さい!
1566911144800

もえ先生が下船して、我々の太極拳本番!
わかってはいるものの、普段の道場と違い、鏡がない、
揺れて方角もわかりにくい、たくさんのお客さんが自分を見ている、
そして緊張。

反面、朝日を浴びながらの太極拳は本当に気持ち良かったです。
1566911148707

1566911152161

1566911160764

1566911163967

8年振りのピースボート、お客さんからクルーとしての乗船、
皆さんのお陰で今回もとても楽しい船旅となりました。
ありがとうございました。柳田

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

2019年8月28日

【2019年夏ショートクルーズ】ピースボート便りVol.3

無事に日本一周クルーズを終えたアイリスです。

あっという間に終わったショートクルーズでした!

太極拳が大丈夫かと、毎日ドキドキしていましたが、
やっている最中「無」になれば、時間はあっという間です。

緊張することもありませんでした。

さらに、自分の得意分野であるスポーツ運動的な視点から、
皆さんの関節動作が筋肉を緊張させない程度で行えて
いるかどうかも確認していて、実は忙しいのです。

人数も多いので、一人一人指導はできませんが、
皆さんが私のマネをし、頑張って太極拳に取り組む姿をみて、
心から嬉しいと思っています。

ちなみに私は、最近、太極拳→筋トレ→サルサのステップを練習しています。

自分のため、そして、皆さんにもっと美しい流れを見せるためにも、
まず、自分の体を早くやわらかくしなきゃとの心懸けです。

アママの方も、おかげさまで毎日忙しくしていました。

職場の環境が変わると少し慣れる必要はありますが、
自分のやりやすい配置をすれば問題ないです。

波に乗って指圧していけるという楽な体験が出来て嬉しいです。

すぐ慣れっこになるのは私の強み!
ワハハハハハ~ =w=

ただ・・・・
週に一度、船で行われる避難訓練で、
質問に答えられなかったのはすごく焦りました。

テレビに火がついた時どうするか?と質問され、

隣の人は「まず上に報告」と、答え、

そして、私の番。
「次は?」と・・・・

消火器の英語が思い出せな~い・・・・(・。・;

消火器のマネをして見せたけど・・・・
安全管理担当のクルーは、
「それじゃわからない」と・・・・

「すみません、英語が思い出せない・・・」

「言葉ができないと、
プロとは言えないぞ!名前は??」

(・・;)・・・・・・

名札見られた・・・・
実にやばい~~~~~汗汗

そして、質問が前の人に戻り
「さあ~どうします?」

「パウダー!」と…

「そう!パウダーを言えばいいんだ!
難しくする必要はないだろう!」

と、前の人に言っていましたが、
私への言葉だと受け取りました(~_~;)

消火器の英語は喋れないのに、
なぜかそのゾクゾクする会話が全部聞き取れる~~~(ーー;)

船の安全管理に関するセーフティブックを
真面目に暗記しなきゃ~(^_^;)

と、痛感しました。

「アイリスあるある」はまた、
102回でお楽しみにしてください。

オマケ写真↓
太極拳のお客様と一緒に
1566982442878

お客様やカルチャースクール担当の人たちと
1566982451213

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |

【2019年夏ショートクルーズ】ピースボート便りVol.2

日本一周中のアイリスです!

初めてのクルーズでもう台風に追われる体験をしています。
初めからずっと追われてて、無事に港に着くことはできたですけど、
やはり毎回そううまく行けるわけはないですね!(・。・;

北海道で初めての路線変更の経験をしました。
釧路が無くなってそのまま函館へ向かう予定です。
なので、小樽でのんびりしてます。
そのおかげで小樽で二回もお出かけはできました。

話を戻します。
金沢まではすご~く暑かった天候から次の寄港地。
急に涼しいロシアについて「服は足りるのか?」と
一瞬心配してましたけど、幸いロシアの室内は
なぜか暑いくらい温かい!
紅茶とスープで体が温まったおかげで
なんとか港周辺を散歩できました!

この暑いから寒いという経験をしたことで次のクルーズに
向けての洋服など、何が足りないかを理解できたので
102回のため、もう少し準備をしたいと思いました!

そしてロシアでの面白い話。
アママメンバー三人である博物館を見に行きました。
入場券を購入する際、受付の人から私に
「子供料金でよろしいですね?」と・・・・。
一瞬固まったけど、状況をすぐ理解して「はい」と答えて
すぐ指輪を外し、そして、この状況を突っ込もうとしたやなさんに

「料金払うまで笑わないで、突っ込まないで・・・・」
と小声でずっと合図してました>w<

今まで日本でも同じ状況は多々ありましたが
この体験は初めてです。
多分ロシア人はおっきいので、私は子供にみえるでしょうね!

アイリスのあるあるはまだ続きます・・・(~_~)

オマケ写真↓
温かいボルシチのランチをしたレストランのご主人は
一見とても怖そうでしたがランチの後に
スーパーの場所を聞いたら曲がり角まで案内してくれました(*^ ^*)

20190814_124133

20190814_124149

20190814_124150

カテゴリー: お知らせ, ピースボートスタッフ便り |